So-net無料ブログ作成
検索選択

コードブルー2のあらすじ!最終話(11話)をネタバレ!

2017年7月17日よりはじまった「コードブルーの3rdseason」ですが、前作のコードブルー2の放送があったのが今から7年前の2010年のことです。

もう忘れてしまった人や、「もう一度見たい!」といった方もきっといるはず。

そこでここでは「コードブルー2」最終話(11話)のあらすじ(ネタバレあり)を紹介します。




スポンサードリンク




「コードブルー2」最終話(11話)のあらすじ(ネタバレあり)


「卒業~奇跡の定義」

藍沢耕作(山下智久)は、墜落した飛行機に息子を置いてきたと絶望と悲観にくれる北村(木下政治)を診ていた。

死なせてくれとまで言い出す北村を残して、藍沢は飛行機の残骸を調べ始める。

すると、北村の座っていた席の近くに人影を発見。

それは、北村の息子、勇樹(一井直樹)だった。

白石恵(新垣結衣)は、父の博文(中原丈雄)と患者の治療にあたり始める。

2人は、残骸で初老の男性を手当て。傍らには、娘の三咲(山田キヌヲ)が心配そうに付き添っていた。

緋山美帆子(戸田恵梨香)は、症状が良く分からない子供、翔太(清水優哉)を診ていたが、見る間に危険な状態に陥っていく。

母親の知子(中村綾)に促された緋山は、橘啓輔(椎名桔平)に援助を仰いだ。

しかし、橘も自分の現場を離れることが出来ない。

状況を聞いた橘は、開胸しての処置を急ぐよう伝えるのだが、緋山は躊躇してしまう。

藤川一男(浅利陽介)は、知り合いの救急隊員で、二次災害に遭った細井(永岡佑)を診ていた。

自分の不甲斐なさを嘆く細井は、自分を後回しにして他の患者を診て欲しいと藤川に訴える。

細川から離れた藤川は、骨盤骨折で右足の血流を失った患者を診ることに…。




スポンサードリンク




病院で田所良昭(児玉清)の手術をしていた西条章(杉本哲太)は、なんと撤退を宣言。

だが、それは処置時間を持たせるための手続きにすぎなかった。

西条は、慎重かつ緻密に田所を治療。その手術も、無事に終わろうとしていた。

見守っていた黒田脩二(柳葉敏郎)も安堵する。その黒田が看護士に呼び出された。

それは、次々に運ばれてくる患者を手当てする森本忠士(勝村政信)の要請。

黒田は、無線で藤川に処置方法を指示。

藤川は、患者の足を切断せずに搬送することに成功する。

緋山は、知子に何週間もオペから離れていたことを告げ、手術が出来ないと正直に謝る。

すると、周囲の医師不足の状況を見た知子は、それでも翔太を助けられるのは緋山だけだと懇願する。

その言葉に、緋山は開胸を決意。応急手術を成功させた。

勇樹を診ていた藍沢は、足の切断が必要だと判断。

勇樹に伝えるのだが、彼は治療を拒否。

すると、藍沢は冴島はるか(比嘉愛未)に勇樹の父親、北村を連れてくるよう頼む。

冴島は、まだ息子を見捨てたと嘆き続ける北村を説得して現場に戻る。

そこでも、躊躇する北村を今度は藍沢が治療を続けながら説得。

ついに、北村は息子に声をかけ、励ましだした。

藍沢は、勇樹の足の切断に成功して、残骸から助け出す。

白石と博文は、診ていた男性の容態が急変。

博文は、心破裂を指摘。白石は博文の診断を疑いながらも開胸すると、指摘どおりだった。

博文の所見に感心しながら、すぐさま処置に入る白石。

博文は、処置を手伝いながら白石の成長を感じていた。




スポンサードリンク




「コードブルー2」を動画で視聴するには?


コードブルー2は全11話の平均視聴率が15%を超える大人気ドラマでした。

山Pこと山下智久さんが人気だったこともあり、またドクターへリというあまり馴染みのない医療を扱っていたこともあって、興味深かったということもあります。

フライトドクターが世に広く知れ渡ったのにドラマ「コードブルー2」が一役買ったことは間違いありません。

そのコードブルー2を動画で視聴できるサービスがあります。

こちらのサイトで詳しく書かれてましたので参考にして、もし興味があれば無料お試しキャンペーンに登録して動画視聴してください。

コードブルー2の動画視聴方法はこちら

共通テーマ:テレビ | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 妄想癖がある男がお届けするニュース123 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ファンダメンタルズ要因