So-net無料ブログ作成
検索選択

タイガーウッズのスランプの原因は視力矯正手術(レーシック)の影響か!

どーも。
妄想癖男ふじやん!です。



最近はタイガーウッズという名前を
すっかり聞かなくなってしまいましたね・・・


ゴルフを知らない人でもタイガーウッズは
聞いたことあると思います。



「最近タイガーはどうしてるの?」
と思いますよね?



スランプとは聞いてますが、
原因は何なのでしょうか?


一説には視力矯正手術(レーシック)の影響とも
うわさされています。


タイガーウッズ.jpg
引用元:http://www.tvgroove.com/blog/julie/001207.php



デビューした頃は飛ぶ鳥を落とす勢いで人気ものになり、
ゴルフの実力もあったものですから、常に
「タイガーはスゴイ!!!」
と騒がれてるものでした。


「まだゴルフやってるの?」
と思ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか?


タイガーウッズに何があったのかを
調べてみました。




スポンサーリンク






不倫、離婚そして・・・・・


タイガーがタイガーらしくなくなったのは、
不倫が発覚して離婚を発表した頃だったでしょうか?


この頃はタイガーもゴルフどころではなかったと思います。


テレビを見てても私達が見てきた
プロゴルファー・タイガーウッズではありませんでしたよね?


この不倫騒動が原因で少なからず離れていったファンも
いると聞いています。


ゴルフの実力は相当なものだっただけに
不倫騒動は残念ですよね?

タイガーに憧れていた子供たちも
傷ついたかもしれません・・・



ゴルフのこと以外で騒がれるようになってしまったタイガーウッズ。
妻とは離婚を発表し、ゴルフに専念するかと思いきや、
一向に調子は上がらず本来の姿には程遠いですよね・・・


未だに復活のきざしが見えません。



不倫騒動はタイガーのスランプの一つの原因かもしれませんが、
ゴルフの技術的なことも原因という説もあります。



スイングの改造によるイップスが原因?


タイガーウッズはスイングの改造に取り組んでいて、
それがモノにならずにいわゆる「イップス」になったのでは?
とも言われてますね。


今日新聞を見てて石川遼くんが
タイガーウッズのことに触れている記事がありました。


石川遼.jpg
引用元:http://matome.naver.jp/odai/2140363025575793601



遼くんはタイガーがバンカーで練習している姿を見ていたそうですが、
ホームランを打ち上げたり、砂を叩いてしまったりと、
タイガーの全盛期を知る遼くんいとっては見る影もないほど
ヒドい有り様だったそうです。


全身を使ってスイングしなくてはいけないのに、
手先で操作しようとしているスイングになってしまっていると・・・


この記事を読むとスイングの改造を試みてうまくいかずにイップスになり、
それがスランプの原因と捉える人が多いのは納得できます。


しかし石川遼くんの見解は違いました。


彼はタイガーのスランプの原因は、
視力矯正手術(レーシック)の影響ではないか
言っているのです!





スポンサーリンク






スランプの原因は度重なる視力矯正手術(レーシック)の影響か?


私も知らなかったのですが、タイガーウッズは
何度も視力矯正手術(レーシック)を受けているのだそうです。


タイガーは目が悪かったんですね・・・


遼くんによると、度重なる視力矯正手術の影響で、
目とボールとの見えている距離に微妙なズレが生じていて、
それでタイガーが思うようにボールを捉えられていないのでは?
とのことなんですね。


なるほど、
納得できる見解ですよね?


ただこれって感覚的なものですし、
今後調整してスランプから脱出できるの?
って思っちゃいます・・・



実はレーシックについては、
私も9年前に受けました!


近視・乱視でメガネとコンタクトレンズが
手放せない生活をしていた当時の私ですが、
その煩わしさから解放されたいがために
レーシックを受けることを決断しました。


当時の価格で20万円弱でしたが、
生命保険の手術給付金が10万円も出たので、
かなり格安で手術できました。


ちなみに現在はレーシックでの手術給付金は
どの保険会社でもでないそうです。


詳しくは説明できないのですが、
レーシックが美容整形的な捉え方になってしまって、
病気や治療としての手術とは認められなくなって、
それで保険での給付金がおりないんですね。


この話を聞いて私は
「ラッキー!」って思いました(^o^)


私の場合はレーシックしたその日から視力が
1.2まで回復して、その後も何の問題もなく
視力をキープしてますので、最大級の恩恵を受けています。


目が痛くなったりかゆくなることもありません。
目がシパシパすることもありません。
長時間パソコンの画面を見ていても目がつ疲れません。
目薬をさすこともありません。


目薬ってもう最後に何年前にさしたかすら
わからないほどです。

今目薬をさすと目に命中せずに、
目薬が鼻の穴に入ってしまうかもです(笑)



私は本当に心の底から
レーシックを受けてよかったと思っています。



さて、私のレーシックの話は置いといて、
タイガーのスランプとレーシックについてですが、
そもそも何回もレーシックを受けているというのが不思議です。


私が1回のレーシック手術で何の問題もないので、
「手術失敗してるんじゃないの?」
って思ってしまいます。


スポーツ選手でレーシックを受けている人が多数いるというのは
聞いたことがあります。


目が悪いとどんなスポーツもやりづらいですもんね(^_^;)

メガネだと邪魔になるし、コンタクトレンズは目にゴミが入ったりすると
シパシパして気になるし・・・


スポーツ選手にとって視力が悪いのは
何一ついいことはありません。



いっそのことタイガーウッズもこれ以上視力矯正手術は受けずに、
今のままトレーニングを続けて、スイングを自分のものにして
復活してほしいと個人的には思います。


自分の目に見えているボールとの距離と実際の感覚にズレがあるということは、
今までのタイガーが培ってきた感覚というのは全く失われたのではないでしょうか?


コレって取り戻すことが出来るのかどうかも不明です。


ですので、目についてはコレ以上余計な手術などはせずに、
今目に見えている感覚で新しいスイングをモノにしたほうが
いいのではないでしょうか?


時間はかかるかもしれませんが、
タイガーには是非復活してもらいたいです!


あなたはタイガーウッズのスランプの原因が
視力矯正手術の影響かもしれないということについて
どう感じますか?








スポンサーリンク


共通テーマ:スポーツ | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 妄想癖がある男がお届けするニュース123 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ファンダメンタルズ要因